名古屋市緑区鳴子町にある伝統的・保守的な聖書主義信仰に立つキリスト教会です。

教会紹介

  • HOME »
  • 教会紹介

1965年、名古屋聖書バプテスト教会(名古屋市昭和区)が、名古屋市緑区鳴子町にて伝道活動を開始しました。当時建設されたばかりの鳴子団地周辺の三角公園にて、雨天時には鳴子団地の一室にて集会を行ったのが始まりです。1968年に鳴子伝道所を教会組織、「名古屋サウスサイドバイブルバプテスト教会」として独立、藤野千郷牧師(現・名誉牧師)によって歩みが始まりました。以来、50年以上に亘り、地域に根差した教会として歩んでいます。2015年に小山淳也牧師(現牧師)にバトンタッチし、今日に至っています。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.