名古屋サウスサイド バイブル バプテスト教会は伝統的・保守的なバプテストの教会です。


■ メニュー
■ 特別集会
■ 最近の週報
■ 青年フェロシップ!
■ ユーザーメニュー
おしらせ
・ 1月28日(日)午後 事務集会
・3月27-29日
(火、水、木)
 JBBF全国ジュニアキャンプ
 国立赤城青少年交流の家(群馬)
・5月3-5日(木、金、土 全祝日)
 JBBF全国青年Fキャンプ 
 天城山荘(静岡)
今週のメッセージ

2018年1月14日(日曜日)

「イエスの死刑宣告」ヨハネ19:9-16

Filed under: - kayo @ 10時00分00秒

 「イエスの死刑宣告」ヨハネ19:9-16

 1.再びイエスに尋ねるピラト(9-11 節)

 「あなたはどこの人ですか。」
  しかし、イエスは何も答えなかった。
  もうすでに、必要なことはすべて話し終えて
  いるからである。

 2.イエスを釈放しようとするピラト(12-15 節)

  ピラトはイエスを釈放しようと努力するが、
  ユダヤ人たちは強く反発した。

 「自分を王だとする者はすべて、カイザルにそむくのです。」
 「カイザルのほかには、私たちに王はありません。」

  まことの神を信じているはずのユダヤ人たちが
  カイザルを支持するような発言をするのは、
  おかしな話である。
  彼らはイエスを死刑にするために、
  ここまで言ってのけたのである。

 3.死刑を宣告するピラト(16 節)

 「この人の血について、私には責任がない。
  自分たちで始末するがよい。」(マタイ27:24 より)

  しかし、聖書はピラトの責任についてはっきりと指摘している。

 「あなたがたは、神の定めた計画と神の予知とによって
  引き渡されたこの方を、不法な者の手によって
  十字架につけて殺しました。」(使徒2:23)

  イエスを十字架につけたのは「不法な者」すなわちピラトである。

                   (文責:小山淳也牧師)


■ サウスサイド写真館
ティータイム! (2015-10-3)
ティータイム!
■ デコパージュとお茶の会


 記事をアップしました! 
  【ここをクリック】
■ 教会案内
 名古屋サウスサイド
 バイブル バプテスト教会

 牧師

小山淳也
 名誉牧師 藤野千郷
 
 〒458-0041
 名古屋市緑区鳴子町2-175
 TEL/FAX 052-891-6425
■ 定期集会のご案内


 日曜日

 
 日曜学校
 礼   拝
 午後集会
10:00〜10:45
11:00〜12:00
14:00〜15:30

 水曜日
 聖書研究会


19:00〜20:30

 木曜日
 聖書研究会


11:00〜12:00
 
 詳細はこちらをご覧ください
■ 教会ニュース(新着)